写真集『IDOL』発売記念!! WACK写真同好会初のトーク&サインイベント開催

写真家・外林健太による写真集『IDOL』が、明日2月13日に発売。

その発売記念として、3月12日に青山ブックセンターにて、

WACK写真同好会メンバー

(セントチヒロ・チッチ、ココ・パーティン・ココ、ペリ・ウブ、渡辺淳之介、外林健太)

による初のトーク&サインイベントの開催が発表。

同好会メンバーでもある外林健太の写真集『IDOL』を中心に、

それぞれの写真論や撮影方法を語り合う貴重なトークイベントとなる。

イベントへの参加受付方法は13日10時に、

青山ブックセンターの特設サイトにて公開される。

写真集『IDOL』は、BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiREが所属するプロダクション

WACK所属アーティスト写真から、ライヴ写真、楽屋裏の姿まで、

追い続けた外林が撮りためた30TBに及ぶデータの中から写真を厳選、

「IDOL」の存在を問う全220ページに渡る写真集。

Amzonで発売した限定BOXは、発売5時間にして2000セットが完売しており

『IDOL』発売後も大きな注目を集めそうだ。


■イベント詳細

【イベントタイトル】

外林健太『IDOL』発売記念、WACK写真同好会トークショー&サイン会

【内容】

WACK写真同好会メンバー(セントチヒロ・チッチ、ココ・パーティン・ココ、ペリ・ウブ、渡辺淳之介、外林健太)による初のトークイベント! 同好会メンバーでもある外林健太の写真集『IDOL』を中心に、それぞれの写真論や撮影方法を語り合います。


【WACK写真同好会 プロフィール】

BiSH、GANG PARADE、BiS、EMPiREを手がけるプロダクション・WACKに所属するメンバーで構成された写真同好会。メンバーは、BiSHのセントチヒロ・チッチ、GANG PARADEのココ・パーティン・ココ、BiSのペリ・ウブ、WACK代表の渡辺淳之介、写真家の外林健太の5人。これまでにBiSHのアユニ・D、電柱を被写体にしたZINE『FUCK and FUCK WACK写真同好会 ver.』を2冊発行している(いずれもSOLD OUT)。


【概要】

■2019年 3月12日(火)19:00~21:30(開場 18:30~)

■会場:青山ブックセンター本店内・大教室

■定員110名様

■入場料:下記対象商品ご購入の方を対象

[対象商品] IDOL(通常版)3,700円+税

■ご参加方法:

青山ブックセンター特設ページにて発表。

http://www.aoyamabc.jp/event/sotobayashi-idol/

【書籍紹介】

IDOL(通常版)3,700円+税

BiSH等を撮り続けた外林健太による「IDOL」の存在を問う全220ページ。

BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiREが所属するWACKのアーティスト写真からライヴ写真、楽屋裏の姿まで、約10年近く撮りためた30TBに及ぶデータの中から写真を厳選、「IDOL」の存在を問う全220ページに渡る写真集となっている。巻末には、外林健太による「IDOL」へのコメント、バイオクラフィが掲載。多様化するアイドルという概念に一石を投じる一冊となるに違いない。


■商品情報

DOCUMENTPHOTOBOOK『IDOL』

発売日 : 2019年2月13日(水)

品番:SWBK-002

ISBN:978-4-909877-00-0

JAN:1920073037002

価格:¥3,700+税

仕様 : A4変型 / 220P

発売元:株式会社SW

Amazon通常版予約:https://www.amazon.co.jp/dp/4909877002?psc=1

全国書店、タワーレコード、HMVなどにて販売